【Maison Margiela × Reebok】Classic Leather Tabi “Black” & “White”が国内2月26日に発売予定

メゾンマルジェラ × リーボック コラボフットウェア クラシックレザー タビ “ブラック” & “ホワイト”が登場。今後レッドやベージュの新色も [H04864,H04865]

伝説的デザイナー マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)が1988年に設立したパリ発のファッションブランド「Maison Margiela(メゾン マルジェラ)」と、グローバルスポーツブランド「Reebok(リーボック)」による新作コラボフットウエア Classic Leather Tabi “Black” & “White”(クラシックレザー タビ “ブラック” & “ホワイト”)が、国内2021年2月26日(金)に発売予定。

販売定価: 35,200円(税込)

両者はメゾン マルジェラのシグネチャーである「タビ」シューズをハイブリッドした革新的一足『Maison Margiela x Reebok Tabi Instapump Fury』に続く第2弾コラボスニーカーとして、2021年1月にClassic Leather Tabi “Bianchetto”(クラシックレザー タビ “ビアンチェット”)をリリース。これまでにない斬新なデザインと、ビッグネームによるコラボレーションがスニーカーシーンを賑わせた。そして今回、新たにオールブラックとオールホワイトカラーの新色モデルが登場する。

本作では1983年に初めて発売されたリーボックのシューズモデル「Classic Leather(クラシックレザー)」をベースに、タビシリーズを象徴するスプリットトゥを融合。シュータンにはマルジェラのユニセックスシューズコレクションの証である「22」を示したカレンダータグと、リーボックのベクターロゴが組み合わせて落とし込まれている。また、シューズには足袋型のオリジナルソックスも付属する。

そして今後、Classic Leather Tabi “Bianchetto”(クラシックレザー タビ “ビアンチェット”)の再販、レッド、ベージュ、グレーといった新カラーのリリースも予定されている。国内販売情報の追加など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆セール情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

リーボック公式オンライン 2/26 AM10:00〜

Maison Margiela

SSENSE(Maison Margiela) 発売

NUBIANオンライン 2/26 20:00

UNDEFEATED

atmosオンライン(ブラック 2/26 AM0:00〜

atmosオンライン(ホワイト 2/26 AM0:00〜

阪急オンライン 2/26 10:00〜

リーボックストア原宿 事前WEB抽選 2/23 10:00〜2/24 17:00

mita sneakers

Maison Margiela × Reebok Classic Leather Tabi

カラー: White

スタイルコード: H04865

販売価格: $300 / 35,200円(税込)

発売予定日: 2021年2月26日

Maison Margiela × Reebok Classic Leather Tabi

カラー: Black

スタイルコード: H04864

販売価格: $300 / 35,200円(税込)

発売予定日: 2021年2月26日

Maison Margiela × Reebok Classic Leather Tabi

カラー: Beige

スタイルコード:

販売価格: $300

発売予定日: 2021年

Maison Margiela × Reebok Classic Leather Tabi

カラー: Grey

スタイルコード:

販売価格: $300

発売予定日: 2021年

Maison Margiela × Reebok Classic Leather Tabi

カラー: Red

スタイルコード:

販売価格: $300

発売予定日: 2021年

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA