YEEZYを手がけるKanye Westが〈GAP〉とのパートナーシップを締結

イージーを手がけるカニエ・ウェストが「ギャップ」とのパートナーシップを締結

ラッパーや音楽プロデューサー、ファッションデザイナーなど、マルチな才能を発揮する奇才「Kanye West(カニエ・ウェスト)」が、アメリカ発のファストファッションブランド「GAP(ギャップ)」とパートナーシップを締結したことを発表した。

カニエはTwitterにて自身の手がける「YEEZY(イージー)」のロゴと、クラシックな「GAP」ロゴを組み合わせたコラボレーションロゴを公開。2021年にメンズ、レディース、キッズ向けの新ライン「YEEZY GAP」がお手頃価格で展開されるとのこと。詳しくはカニエとギャップの今後の動向に期待しよう。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

Kanye West(カニエ・ウェスト)とは

ラッパーや音楽プロデューサー、ファッションデザイナーなど、マルチな才能を発揮する鬼才。過去には「Nike(ナイキ)」、現在は世界的スポーツブランド「adidas(アディダス)」とパートナーシップを結んでおり、コラボフットウェア「YEEZY BOOST(イージーブースト)」シリーズなど多くの人気アイテムを生み出している。妻はお騒がせセレブのキム・カーダシアン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA