【Maison Margiela × Reebok】PROJECT 0 Club C TL “Black” & “White”が国内3月24日に発売予定

メゾンマルジェラ × リーボック 騙し絵仕様のコラボフットウェア プロジェクト0 クラブC トロンプ・ルイユ “ブラック” & “ホワイト”が登場。[H02361,H02407]

伝説的デザイナー マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)が1988年に設立したパリ発のファッションブランド「Maison Margiela(メゾン マルジェラ)」と、グローバルスポーツブランド「Reebok(リーボック)」による新作コラボフットウエア PROJECT 0 Club C TL “Black” & “White”(プロジェクト0 クラブC トロンプルイユ “ブラック” & “ホワイト”)が、国内2021年3月24日(水)に発売予定。

両者はメゾン マルジェラのシグネチャーである「タビ」シューズをハイブリッドした革新的一足『Maison Margiela x Reebok Tabi Instapump Fury』に続く第2弾コラボスニーカーとして、2021年1月にClassic Leather Tabi(クラシックレザー タビ )をリリース。斬新なデザインとビッグネームによるコラボレーションがスニーカーシーンを賑わせた。そして今回、1985年初登場のアイコンシューズ「CLUB C(クラブC)」をベースとした新型モデルが登場する。

レザー素材のアッパー随所にメゾン マルジェラのハウステクニックでもある「Trompe L’oeil(トロンプ・ルイユ)」=騙し絵・目の錯覚をコンセプトとしたデザインを落とし込み、エッジ部分の塗りつぶしや縁取った3Dディテールがシューズを立体的な装いに彩る。シュータンにはマルジェラのユニセックスシューズコレクションの証である「22」を示したカレンダータグとリーボックのベクターロゴが配され、ヒールには「Reebok」ロゴと共にマルジェラの代表的ステッチが刺繍された。カラーはブラックとホワイトの2色が展開。また、本作ではトゥ部分はタビ仕様ではなく通常のつま先となる。

国内販売情報の追加など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆セール情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

リーボック公式オンライン 3/24 AM10:00〜

阪急メンズオンライン 3/24 10:00〜

END. WEB抽選

SSENSE

Maison Margiela

GR8 NEWSLETTER抽選 3/22 12:00〜23:59

atmosオンライン 3/24 AM0:00〜

Maison Margiela × Reebok PROJECT 0 Club C TL

カラー: White

スタイルコード: H02407

販売価格: $275 / 35,200円(税込)

発売予定日: 2021年3月24日

Maison Margiela × Reebok PROJECT 0 Club C TL

カラー: Black

スタイルコード: H02361

販売価格: $275

発売予定日: 2021年3月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA